Amazon:スマイルSALE(5/31 9:00〜 6/23 23:59)

【初心者向け】IcebergでMacのターミナルをかっこ良く使いやすくする設定(Iceberg編)

3 min

こんにちは。ナミレリです。みなさん、Macのターミナルは使ってますか?
使っている方も使っていない方も味気ないデフォルトのターミナルからかっこ良く使いやすいターミナルに変更する方法を紹介します。

この記事はこんな人にオススメ

  • ターミナルをかっこ良くしたい
  • ターミナルを半透明にしたい!
  • ターミナルのかっこいいテーマを探している

ターミナルは文字で操作するため素早く操作ができ、かつ大量の作業を一括で行うことも可能です。Macユーザーにターミナルを便利に使ってもらい作業に対する日々のモチベーションを爆上げして楽しいMacライフになると幸いです。

この記事でわかること

  • 目に優しいダークブルーの配色でターミナルを設定する方法
  • ターミナルのフォントサイズや透明度の変更方法

この記事のMac環境
  • M2 MacBook Air
  • macOS Monterey 12.5
  • ターミナル バージョン2.17(445)
Parallels 19 for Macの無料トライアル もありますので、ぜひダウンロードして試してみてください。M1/M2/M3のMac上で快適にMacやUbuntu、Windowsが動作します。
NEW Parallels Desktop 19 for Mac

Parallels Desktop 19 for Macは、M1/M2/M3のMac上で快適にMacやUbuntu、Windowsが動作します。

14日間の無料トライアルもありますので、ぜひダウンロードして試してみてください。

そもそもターミナルってなに?

ターミナルについては下記の記事で説明していますのでぜひご覧ください。

Amazonの読み放題・聴き放題

kindle unlimited 読み放題
200万冊以上が読み放題

Audible
12万以上の対象作品が聴き放題

ターミナルのテーマに「Iceberg」を設定する

「Iceberg」はVimとNeovimのためのうまく設計された、目に優しいダークブルーの配色でmacOS Terminal.appでも利用可能です。公式サイトはこちらです。

Icebergを適用した配色
Icebergを適用した配色
iTerm2にIceberg

iTerm2にIcebergのカラーテーマを設定する方法は下の記事もご覧ください。

Icebergのターミナルテーマをダウンロードする

「Iceberg」の公式サイトから一番下のブルーの「ダウンロード」ボタンをクリックして設定ファイルをダウンロードします。

ターミナルを起動し設定ファイルを読み込む

ターミナルを起動しメニューから「環境設定」をクリックします。

ターミナルを起動しメニューから環境設定をクリック
ターミナルを起動しメニューから「環境設定」をクリック

「環境設定」の「プロファイル」の左最下部のアイコンから「読み込む」をクリックし先程ダウンロードしたIcebergの設定ファイルを選択し読み込みます。

Icebergの設定ファイルを選択し読み込む
Icebergの設定ファイルを選択し読み込む

読み込んだ「Iceberg」をデフォルトにする

左のテーマのリストから「Iceberg」を選択し右最下部の「デフォルト」をクリックしターミナルを起動した時にデフォルトで「Iceberg」のテーマが適用されるようにします。

読み込んだIcebergをデフォルトにする
読み込んだIcebergをデフォルトにする
読み込んだIcebergをデフォルトにする
読み込んだIcebergをデフォルトにする

ターミナルを終了し再度立ち上げると「Iceberg」のテーマが適用されています。

フォントサイズの設定

デフォルトのフォントサイズは「11」であり見にくいので「18」に変更します。

フォントサイズの設定
フォントサイズの設定

半透明の設定

ターミナル背景を半透明に設定し少しぼかします。

半透明の設定
半透明の設定

不透明度は75%、ブラーを20%として、「一番手前ではないウィンドウ」にチェックを入れ一番手前ではないターミナルの不透明度を65%、ブラーを35%にしてみました。

不透明度とブラーの設定
不透明度とブラーの設定

確認

ターミナルを再起動して、ls -Gls -lGを実行してください。lsGオプションは色付きの出力を有効にするオプションで、lsの出力結果が色づけされます。

オススメ

「一番手前ではないウィンドウ」にチェックをいれ一番手前ではないターミナルの不透明度やブラーを設定すると重なったときに見やすいです。

vimのカラースキームに「Iceberg」を設定する

ターミナルのをIcebergで見やすくしたら、vimのカラーもIcebergにして目に優しい環境を作ります。

手動でインストールする方法と、プラグインマネージャのvim-plugを使ってインストールする方法を紹介します。

vimのカラーもIcebergに
vimのカラーもIcebergに

手動でインストールする方法

それでは最初に、手動でIcebergをインストールする方法です。

まずはカラースキームを入れる~/.vim/colorsを作成します。


mkdir -p ~/.vim/colors

~/.vimにvimのカラースキーム「Iceberg」をgit cloneします。


cd ~/.vim
git clone https://github.com/cocopon/iceberg.vim

cloneしたiceberg.vim/colors/iceberg.vim~/.vim/colors/の下にコピーします。


cp iceberg.vim/colors/iceberg.vim colors/.

~/.vimrcにカラースキームの指定を追加します。


vi ~/.vimrc
colorscheme iceberg

これでvimのカラースキームにIcebergを設定することができました。

vim-plugを使ってインストールする方法

以下のコマンドでプラグインマネージャのvim-plugをインストールします。このコマンドは~/.vim/autload/plug.vimをダウンロードします。


curl -fLo ~/.vim/autoload/plug.vim --create-dirs \
    https://raw.githubusercontent.com/junegunn/vim-plug/master/plug.vim

~/.vimrcに以下のように記載します。

vim-plugは下のように、~/.vimrccall plug#begin()call plug#end()の間に読み込むプラグインをPlug '○○'のように記述します。


call plug#begin()
Plug 'cocopon/iceberg.vim'
call plug#end()

colorscheme iceberg

次に、vimを起動し:PlugInstallと入力すると、自動でインストールしてくれます。

下の記事でターミナルをより楽しく彩るコマンドを紹介しています。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。「Macのターミナルをかっこ良く使いやすくする設定」はいかがでしたでしょうか?
かっこいいターミナルにするとテンション上がりますね。

MacやLinux、Pythonなど技術系のkindle本も豊富にあります。詳しくはこちらから。

初めてkindle unlimited 読み放題をご利用の方は30日間の無料で体験できます。
期間終了後は月額980円で、いつでもキャンセルできます。
200万冊以上が読み放題。お好きな端末で利用可能です。

Amazonの読み放題・聴き放題

kindle unlimited 読み放題
200万冊以上が読み放題

Audible
12万以上の対象作品が聴き放題

定番おすすめ記事

Macを使う景色が一変しMacの魅力をグッをアップさせるターミナルを活用する記事をまとめました。ぜひご覧ください。

関連記事