Amazon:スマイルSALE(5/31 9:00〜 6/23 23:59)

【初心者向け】iTerm2の最初にやっておくべき設定(便利な設定編)

6 min

こんにちは。ナミレリです。みなさん、Macのターミナルは使ってますか?
2回に分けてiTerm2の最初にやっておくべき設定を紹介する2回目です。2回目の今回は最初にやっておくべ便利で私の気に入っている設定を紹介していきます。

ちなみに1回目のiTerm2の見た目をかっこ良くする設定こちらをご覧ください。

この記事はこんな人にオススメ

  • iTerm2の設定項目は多くて英語だしよくわからない
  • iTerm2の必要最低限の設定だけを知りたい
  • ターミナル.appと比べて何が便利なのか知りたい
この記事のMac環境
  • M2 MacBook Air 13.6 インチMacBook Pro 14インチ M1Max
  • macOS Ventura 13.2
  • iTerm Build 3.4.19
Parallels 19 for Macの無料トライアル もありますので、ぜひダウンロードして試してみてください。M1/M2/M3のMac上で快適にMacやUbuntu、Windowsが動作します。
NEW Parallels Desktop 19 for Mac

Parallels Desktop 19 for Macは、M1/M2/M3のMac上で快適にMacやUbuntu、Windowsが動作します。

14日間の無料トライアルもありますので、ぜひダウンロードして試してみてください。

はじめに

iTerm2は無料で高機能でまさに神アプリですが「設定が複雑そう」「英語だし」という理由で敬遠されている方も多いと思います。今回はそのような悩みを解決できるようシンプルにiTerm2の良さを紹介し、厳選した設定方法を紹介します。

前回の記事ではiTerm2の見た目をかっこ良くする設定を紹介しています。こちらをご覧ください。

Amazonの読み放題・聴き放題

kindle unlimited 読み放題
200万冊以上が読み放題

Audible
12万以上の対象作品が聴き放題

iTerm2の何が凄いのか

私がiTerm2を気に入っているポイントは下の通りです。これらの設定を早速紹介していきます。

iTerm2の気に入っているポイント
  • おしゃれで気の利くステータスバーを表示できる
  • Hot Keyを設定できる
  • タイトルバーを非表示にできる
  • タブにアイコンを表示できる
  • 設定ファイルをクラウドで同期できる
  • 横にも縦にも画面を分割できる
  • コピーモードがある
  • マークでターミナルの更新を教えてくれる

Tip of the Dayを消す設定

まずは起動する度に表示されることになるTip of the Dayを消す設定をします。必要に応じて設定してください。

Advancedの検索ボックスでTip of the Dayを検索し、プルダウンでNoを選択します。

Preferences -> Advanced

Tip of the Dayを消す設定
Tip of the Dayを消す設定

終了時に確認ダイアログを出さない

次に終了時に確認ダイアログを出さないようにします。こちらも必要に応じて設定してください。

Preferences -> General -> Closing

終了時に確認ダイアログを出さない設定
終了時に確認ダイアログを出さない設定
Amazonの読み放題・聴き放題

kindle unlimited 読み放題
200万冊以上が読み放題

Audible
12万以上の対象作品が聴き放題

ビープ音を消す

ビープ音を鳴らないように設定します。これも必要に応じて設定してください。

Preferences -> Profiles ->  Terminal

ビープ音を鳴らないように設定
ビープ音を鳴らないように設定

おしゃれで気の利くステータスバーを表示する

Term2のウィンドウの上か下に気の利くステータスバーを表示することができます。ステータスバーに表示できるコンポーネントはバッテリー残量、CPU使用率、メモリ使用量、ネットワーク、時刻など表示することができます。さらに見やすいカラーに自動で表示することもできます。

iTerm2にステータスバーを表示

それではステータスバーの設定をします。表示する内容の設定と、表示位置の設定(上か下か)が別の設定項目になっています。まずは表示する内容の設定をやっていきます。

Preferences -> Profiles ->  Session

最下部のStatus bar enabledにチェックして、Configure Status Barをクリックします。

ステータスバーの設定
ステータスバーの設定

Status Bar Compornent Menuで表示したい項目を下のエリアにドラック&ドロップします。私はCPU、RAM、Network、Battery Levelの4つを表示しています。

最下部のAuto-Rainbowのプルダウンでは、Automaticを選択します。カラーが良い感じになります。

Status Bar Compornent Menu
Status Bar Compornent Menu

次にステータスバーの表示位置を下にします。(デフォルトは上部に表示されます)

Preferences > Appearance

Status bar locationでBottomを選択
Status bar locationでBottomを選択

これで下のキャプチャのようにウィンドウ下部にステータスバーが表示されます。(下のキャプチャはNETWORKが表示されていませんが)

ステータスバーが表示されたiTerm2

Mouse Reportingをオフにする

nvim等でマウスで範囲選択することが多い方は、このMouse Reportingをオフにしておくと良いです。

Preferences -> Profiles ->  Terminal

Mouse Reporting

Scrollback linesを10,000行にする

デフォルトは1,000行までスクロールして遡ることができますが、足りない場合もあるのでここでは10,000に変更します。

Preferences -> Profiles ->  Terminal

Hot Keyを設定する

私はCtrlを2回をHotkeyを設定しています。いつでもどこでもHotkey用のiTerm2を最前面に呼び出すことができます。再度、Ctrlを2回押すとHotkey用のiTerm2が引っ込んでくれます。

常に起動してあるiTerm2とは別物としてHotkeyから呼び出せるiTerm2がある、というイメージでHotKeyから呼び出すiTerm2のプロファイルを別にすることもできます。

また、HotKeyから呼び出すiTerm2のプロファイルを別に作って、次に紹介するタイトルバーを非表示にしています。

ではHotKeyを設定します。

Preferences -> Profiles ->  Keys

HotKeyの設定
HotKeyの設定

私はDobule-tap keyにControlを設定し、Floating windowにチェックを入れています。Floating windowにチェックを入れることでHotKeyで呼び出されたiTermウィンドウは常に最前面になります

ちなみに、Controlを再度2回押すと呼び出されたiTermウィンドウは引っ込みます。

Dobule-tap keyとFloating windowにチェック
Dobule-tap keyとFloating windowにチェック

上の例ではHotKeyは設定していませんが、操作しやすいキーを設定するのもオススメです。

キーボードを掃除する時に使うKeyboardCleanToolアプリを起動してもHotKeyは有効になってしまいます。

タブにアイコンを表示する

タイトルバーやタブにアイコンを表示することができます。表示されるアイコンはジョブ名から自動的に判断して表示してくれます。

タブにアイコンを表示するとこんな感じ

タブのアイコンは小さくて見にくい?!

タブにアイコン表示

通常では見にくいですが、拡大してみると下のようになります。vimとrubyのアイコンが表示されています。

拡大すると

タブにアイコンを表示する設定方法

それではアイコン表示の設定を紹介します。

Preferences -> Profiles ->  General

iconのプルダウンでBullt-in icon for Current Appを選択します。

アイコン表示の設定
アイコン表示の設定

これでアイコンが表示されるようになりました。

タイトルバーを非表示にする

どんなウィンドウにもタイトルバーがあるのが普通ですが、iTerm2ではタイトルバーを非表示にすることもできます。実用的なメリットはないんですがとにかくかっこ良くなり見た目が良くなります。私はHotKey用の別のプロファイルを作ってタイトルバーを非表示にしています

では設定を紹介します。まずはHotKey用の別のプロファイルを作ります。(別のプロファイルをつくらなくてもOKです)

HotKey用の別のプロファイルを作る

Preferences -> Profiles

別のプロファイルはDefaultのプロファイルがコピーされるので細かい設定はDefaultプロファイルで済ませておくと良いです。

HotKey用のプロファイル

HotKey用の別のプロファイルを作成
HotKey用の別のプロファイルを作成

Preferences -> Profiles ->  Keys

先程と同じようにConfigure HotKey Windowをクリックします。

HotKey用のプロファイル

Configure HotKey Windowをクリック

HotKey用のプロファイルではDouble-tap keyにShiftを設定しました。Floating windowにチェックを入れることでHotKeyで呼び出されたiTermウィンドウは常に最前面になります。

HotKey用のプロファイル

Dobule-tap keyとFloating windowにチェック
Dobule-tap keyとFloating windowにチェック

次に、このHotKey用のプロファイルのタイトルバーを非表示にします。

HotKey用のプロファイルのタイトルバーを非表示にする

Preferences -> Profiles ->  Windows

WindowのStyleをNo title Barにします。

WindowのStyleをNo title Barにする
WindowのStyleをNo title Barにする

HotKeyで呼び出してみる

こんな感じで、Shift2回でタイトルバーなしのiTerm2ウィンドウが呼び出されます。

タイトルバー非表示のiTerm2はかっこ良い

タイトルバー非表示のiTerm2
タイトルバー非表示のiTerm2

ウィンドウの移動はステータスバーをドラッグすれば可能です。

再度、Shift2回でiTerm2ウィンドウが引っ込みます。

設定ファイルをクラウドで同期する

iTerm2の設定ファイル場所をiCloudやDropbox内のディレクトリを指定することで、そのクラウドを介して複数のMacで共有することができます。これが地味に便利で気に入っているポイントです。

Preferences -> General -> Preferences

設定ファイルをクラウドで同期
設定ファイルをクラウドで同期

Browseをクリックして、設定ファイルを保存するディレクトリを指定します。iCloudやDropbox上に作成したディレクトリで問題なく運用しています。

Save changesで設定ファイルを保存するタイミングを指定します。

複数台で共有する場合は一旦、複数のPCでManuallyに設定して必要なときにSave Nowをクリックして保存します。

その後、問題なく別のPCで読み込むことができていることを確認後にAutomaticallyにすることをおすすめします。

横にも縦にも画面を分割する

Mac標準のターミナル.appは縦に分割できますが横には分割できません。16:9のディスプレイが多いので横に分割できると便利ですよね。

こんな感じで分割できます

iTerm2を分割した画面
iTerm2を分割した画面

少しわかりにくいですね。3つのペインを水色で囲ってみました。もっとたくさんのペインに分割することもできます。

分割は特に設定は不要で、以下のショートカットキーで操作することができます。分割したペインを移動できるショートカットキーもあります。

ショートカットキー分割動作
cmd + d縦に分割
cmd + shift + d横に分割
cmd + [次のペインへ移動
cmd + ]前のペインへ移動

デフォルトでは非アクティブな分割したペインは、明るいグレーっぽくなりますのでこれを調整します。

Preferences -> Appearance ->  Dimming

AppearanceのDimmingから、Dim inactive split panesのチェックを外します。

非アクティブな分割したペインの明度調整
非アクティブな分割したペインの明度調整

256色の表示を確認する

256色を表示してみます。


for i in {0..255}; do print -Pn "%K{$i}  %k%F{$i}${(l:3::0:)i}%f " ${${(M)$((i%6)):#3}:+$'\n'}; done

256色の表示
256色の表示

下のリンクはPerlスクリプト(256colors2.pl)で256色を表示することができます。

256colors2.plで表示
256colors2.plで表示

下のシェルスクリプトは24bitカラーを表示するスクリプトです。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。【初心者向け】iTerm2の最初にやっておくべき設定(便利な設定編)はいかがでしたでしょうか。

ターミナルを活用するとMacを使う景色が一変しまたMacの魅力もグッとアップします。Macの思想や大元がUnix系統であることをあらためて実感します。ぜひ皆さんもターミナルを活用してみてください。この記事がみなさんのMacライフに少しでもお役に立てたら幸いです。

MacやLinux、Pythonなど技術系のkindle本も豊富にあります。詳しくはこちらから。

初めてkindle unlimited 読み放題をご利用の方は30日間の無料で体験できます。
期間終了後は月額980円で、いつでもキャンセルできます。
200万冊以上が読み放題。お好きな端末で利用可能です。

定番おすすめ記事

ターミナルを活用する記事をまとめました。ターミナルの活用方法やコマンドの使い方などは、UbuntuなどのLinuxでも活用できます。Macの大元がUnix系統であるからこそです。

関連記事